今年何買うか 手持ち整理②

ブランド:vacheron constantin
モデル:オーバーシーズ4500V/110A-126B
ケース径/厚さ:41mm/11mm
パワーリザーブ:60時間
防水:15気圧
使用頻度:休日、時々平日

【備考】
・海外Webサイトで購入
・試着なし、黒を中古店で見た目確認

【評価(数値化してみる)】
・外観(17/20)
一見特徴なく見えたり、むむむ!?っと得体の知れない存在感があったり。良く見ると、細部まで凝ってると分かる。ブレスも独特。
・文字盤(8/10)
秒針が長すぎるいがいは至ってシンプル。ただ外観と同じく良く見ると引き込まれ、10分位見ていられる。
・サイズ(16/20)
普段使えるギリギリの大きさ。結構薄いので袖口に隠れたり出てきたり意図せず様々な腕周りを演出してくれる。
・スペック/操作性(17/20)
日付有りならパワーリザーブ70時間は欲しい、というのが分かった。
・装着感(18/20)
初めて着けた時(調整前だったけど)腕と時計の接点の感覚にストレスが無く感動ものだった。ラバーの留め金の感触が良くお気に入り。
・価格(8/10)
ぽんぽん買える額ではない。時計から会話が広がる事もありUXを提供してくれる側面もある。
●84点

今年何買うか 手持ち整理①

ブランド:LONGINES
モデル:マスターコレクションL2.628.4.78.6
ケース径/厚さ:38.5mm/9.2mm
パワーリザーブ:64時間
防水:3気圧
使用頻度:平日出社時

【備考】
・初の機械式時計
・この時は予算100万円で10年位かけてで3本位揃える予定だった
・21年スイス時計メーカー売上ベスト5¥にLONGINESが!!①ROLEX②CARTIER③OMEGA④AUDEMARS PIGUET⑤LONGINES⑥PATEK PHILIPPE⑦RICHARD MILLE⑧TISSOT⑨IWC…意外

【評価(数値化してみる)】
・外観(15/20)
どこに出しても人を不快にしないだけでなく、普通に格好いいと思ってる。ベゼルの丸みが少し女々しくて女々しくて。女性にも似合いそう。
・文字盤(7/10)
フォントが珍しい。アップライトだったら言うことなし。
・サイズ(19/20)
時間かけて試着しただけあって大変満足
・スペック/操作性(16/20)
良。防水が心許ない。時々遅れる。ねじ込みじゃない分、巻き上げがしやすい。
・装着感(15/20)
悪くないけど、時々違和感がある。ブレスがそれなりだから?
・価格(9/10)
定価にデパート割引で20万円位。普段使う分には何の不満もないのでいい買い物したと思う。
●81点

MING 22.01 GILT


メモ
・3/18 プレオーダー
Googleで調べて使えるクレジットカードを用意して予約開始の22:00に相方と二人でトライ。
五回目で次の画面に入れて、半額デポジットして無事予約完了。
限定品で予約出来たの初めて

・3/18 メール:Order Confirmed
予約完了してすぐ届いた。5営業日内で納期連絡とか、予約番号順とか

・3/27 メール 22.01 Gilt Delivery Estimate
納期や発送前に連絡するので支払や変更があったら登録しなおして、など。ちなみに23年3月末~4月初、忘れた頃に幸せがやってくる。円安が落ち着いていれば良いが…。
これして海外に行こう。

Naoya HIDA & Coも、新作で既存顧客と新規顧客で注文を分けてオーダーとこのと。先着順じゃないって事は受注=生産数?来るもの拒まず、で好感もてる。凄く労力と覚悟がいるはず。【5/15訂正→各モデル生産数10本程度との事。抽選になるのかな?】
価格も200万以上と思われるから、初めて買う方もそれなりの覚悟は必要だが

グランドセイコーファーストはなかった

時計の雑誌を初めて購入
100号記念で後世に語り継ぎたい100本が掲載されていて、実に興味深い。

最多4本選出がランゲ、セイコー、PP
3本でAP、IWCCartier、Breguet、ROLEX、OMEGAが選出されてた。IWC~OMEGAは日本語で打っても英単語で候補が出るくらいだから、有名なんだな。
自分の持ってる時計は一本もなかた。

気になったのは、チャペックのアンタークティック。40.5mmは試した事あるが、ブレスなのに軽い。薄さも10.6とオーバーシーズより一回り小さく着けた事ないけど、先日発表された38.5mmなら仕事にもしていけるかな。

にしても一年間予約停止かぁ。

ローラン・フェリエ


時計屋さんに行ったので、最近の流行り聞いた。
ラグスポが人気のようでH.moser(人気モデルのデリバリーは本社が販売管理)、Czapek(予約一年間停止)、Parmigaini Fleurier(は少しモノが出てきたもよう)に続いてLaurent Ferrierのスポーツオートのお問い合わせが多いとこのと。

ケース径:41.5mm、ケース厚:12.7mmは自分には少し大きいが、マイクロローターで
72時間パワーリザーブは魅力的。リューズもパイロットウォッチ風で扱い易そうだが¥6M!!!

アルパインイーグル

トゥールビヨン!!!

欲しいけど少し気になってたムーブメント、だがL.C.Uのそれと同じでもう言うこと無し、って思って直ぐ店頭に行ってしまった。
結構はまってきてるも…
しかし、その値段は・・・。
店員さんも若干言いにくそうだった。
妻も諦めがついて良かったね、と言ってくれた。

メモ
5月からアルパインイーグル値上げとの事

MING 22.01 KYOTO

革新とは言わないまでも、オリジナリティのあるデザインと手に届く価格設定で欲しいと思っていたが、皆考えることは同じ様で気がついたら完売、とい事態が続いていた。

が、今回はデザインは勿論、新規顧が予約しやすいシステムに改善され、販売数も300?→700?本と増えてるような記載があったので挑戦してみた。

3/11 22時予約開始(KYOTO)
予想外に22:05 に予約画面に繋がって、5分以内に決済完了しないと次の人に権利が移るってことで一心不乱に登録したが、最後の支払でエラー。再度、挑戦し、これまた予想外に繋がって、再びエラー(写真1)。
急いで、エラー原因を解消し再度トライしたが、23時頃に完売に。f:id:VLGutti:20220320121611j:plain